読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

課金兵はかく語りき、夏コミが近くてむせる

と、まるで生存報告のような書き出しですが、サークル敷居亭夏コミ新刊告知ですよ! なんとびっくり、今回も無事に出るらしいです。奇跡って起こるんですね。

敷居亭夏コミ新刊はモゲマス本――『敷居の部屋の運命』 - 敷居の先住民


 はい、奇跡が起こったのかなんなのか、敷居亭のモゲマス本に寄稿することになった「ゆかいプロ」所属のraydiveです。
 プロダクション的には敷居プロには入ってないんですけどね、ゆかいプロは「提携」プロダクションということで今回おはちが回ってきました。



何について書いたかっていうと、まあアレです。
モゲマスといえば……やっぱり左の絵*1に代表されるようなむせる課金について色々と知りたいことがあるんじゃないかなーと。
「初めての課金はいつだったのか、どのぐらいつぎ込んだのか」………などなど割と生々しいことを知りたい人が多いんじゃないでしょうか。


今回そんな想定される読者の皆様方のご要望にお応えしまして、そのあたりのこと、課金兵成分を引き受けました
自分がモゲマスを開始した2月から6月ぐらいまでの課金の歩みを、ぎゅっと記事の中に詰め込んでみました。なかなか自身の傷をえぐるという行為をここ最近していなかったのですが、思わず真顔にならざるえない過去の所行に「財布の紐はしめておけ、な?」と己自身を説教したくなるという希有な体験をさせていただきました。
ええ、クレカの明細見て月ごとの支払いをまとめて、モゲマスのイベントと照らし合わせる作業なんか初めての経験だよ! SAN値がどんどん下がっていくよ! ガチャを回すとクレカの明細にモバゲーの文字が絶え間なく出現するんだぜ……


基本的に執筆したのはそういう課金のお話中心(ときどき蘭子と加蓮)ですが、巻末の用語集も少しばかりお手伝いなんぞしております。GiGiさんの記事やプロダクションマッチフェスでの敷居プロの活躍などなど、どこをとっても面白いものとなったと思いますので、是非是非読んでいただきたいものであります。


 まま、とりあえずハバネロPの無課金兵日記とともに読んで、いわゆる廃課金兵でなくてもここまで来ちゃいます、という一つの実例として、「当人は幸せそうだけど、課金ってのは恐ろしい」ということを知るきっかけとなればこれ幸いであります。
 ほんとに、「ぶーさんきたから、ガチャ回そうぜ」とかいう人たちとか、焼き肉食いながら「10連回しますか」とか言っちゃう人とお友達になっちゃいけませんよ!

リンク

敷居亭夏コミ新刊はモゲマス本――『敷居の部屋の運命』 - 敷居の先住民サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付 - 敷居の先住民【C82】ギャラリークラフト・2012夏コミ関連告知 - ギャラリークラフト
今回もすてきなイラストを寄せてくれた「ゆかいプロ」社長くらふとさん。相変わらず芸幅が広いですよ、社長!
夏コミ宣伝!― サークル敷居亭新刊「敷居の部屋の運命(さだめ)」 - シャングリラ激辛紀行
本文中の絵、無課金兵日記など縦横無尽の活躍を魅せたハバネロP。とうとう課金処女をちらしてしまったようで……

*1:[http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=29051097:title]