読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad 第4世代を導入した

Apple 第4世代 iPad Retinaディスプレイモデル Wi-Fiモデル 32GB MD514J/A ホワイト MD514JA

Apple 第4世代 iPad Retinaディスプレイモデル Wi-Fiモデル 32GB MD514J/A ホワイト MD514JA


 あれだけApple製品を使っていてまだ導入していなかったのかと言われると、これまでは「やはり必要でなかった」と言わざるを得ないのだけど、やっとこさそろそろ導入したほうが今後楽だなと思い始めたので思い切って買ってみましたん。とはいえ、ここ最近の円安による値上げがあったので懐具合にやさしい中古品ではありますけどね。

Kindle Paperwhiteの容量圧迫

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite


 まず第一にKindleで気軽に本を買い始めたせいで、Kindle Paperwhiteの容量が圧迫されてきたこと。

 特にここ最近漫画もKindleで読みたい本がかなり出回りだしたので、結構買ってしまっい、読み終わったら消し新しいのを入れて……という操作ががめんどくせーと思い始め、もう少し容量が大きければなぁと考えていたのでした。

 他にも達人出版会オライリー電子書籍も増えてきましたが、Kindle Paperwhiteでは取り扱いがしづらい面もあり、タブレット端末の購入を検討していたのでした。とはいえ、小説など文章系の類はやはりKindle Paperwhiteで読むのが一番読みやすいので、今後も持ち歩くでしょう。

過去資産の流用

 ただKindleも扱えるタブレットということは色々選択肢もあるわけで、例えば

Kindle Fire HD 16GB タブレット

Kindle Fire HD 16GB タブレット

Kindle Fire タブレット

Kindle Fire タブレット

とかあるわけで、値段的なことを考えると別にiPadでなくともよいわけです。

 が、しかし今までiPhoneを使ってきたこともありこれまで買ってきたアプリつかえるのはありがたいよねー、音楽アプリもやっぱりiOSのほうが多いし、ということでiPad 4th Generationを中古で探したところソフマップにちょうどいいものがあったので、さくっと購入。

 大体セットアップは完了したので、Kindleのデータを入れたりしてとりあえず漫画を読んでおります。やはり画面でかいほうが見やすくていいいなー。阿知賀編の見開きページが実に良いです。

電子書籍読むときの使い分け

 今のところ以下のように使い分けていく予定。

  • Kindle Paperwhite
    • 小説などの文章系
    • 漫画などは読めなくはないが、常用するには取り回しが辛い
  • iPhone
    • 小説などの文章系がよさそうだけど、画面の小ささが気になる
    • なので緊急時のみかな
  • iPad
    • 漫画(見開きページがいい、拡大縮小がやりやすい)
    • 技術書・論文等はやはりいい

 それにしてもLighting端子がぽきっといきそうで怖いです……