読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガールズ&パンツァー 劇場版を見てきた(ネタバレ無し)

www.youtube.com

結論から先に書くとすると、見終わったあとがとても気持ちのいい映画であったということだろうか。

みんなが「ガールズ&パンツァー」という作品に期待しているものをこれでもかと詰め込んで、良い意味で期待を裏切りそして期待通り、期待以上に面白いものを見せてくれたということに尽きると思う。ストーリーだけ取り出してみれば、なんてことはない王道な話だったけどそれこそがガルパン。素晴らしい映像とともにしっかりやってくれたなぁというところ。戦車戦の映像のすさまじいことなんの。TVシリーズの最終話は個人的にZOIDS /0の最終話と肩を並べるCGで描かれた熱いバトルだと思っていましたが、それ以上にすごいものを見せられて非常にワクワクが止まらないという、なんとも幸せな時間。

ガールズ&パンツァー 劇場版 オリジナルサウンドトラック

ガールズ&パンツァー 劇場版 オリジナルサウンドトラック

しかしこのお祭り感、過去に何かで感じたことがあるなーといろいろ思い返したところ、子供の頃に見た怪獣総進撃のなんでもありの大集合の感覚で、おとなになってもあの頃のようなワクワク感を感じることができるんだなということが判明してちょっとうれしかったですね。

話の内容はまだ上映して日もたってないので、詳しく書かないですが少なくともガルパン最終話を延期してひたすら待った人ならば、文句なく面白いので見に行くのがいいですよ。さて、次はいつ見に行こうか。