読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 07 サマカニ!!

冬だからカニ。でもサマー。

ゲーム配信されたときから思ってたけど非常に気持ちいいギターのカッティング。サビにはいったときの開放感がよくて思わずギターが弾きたくなりますな。聞き所はブラス類のフレーズのかっこよさ、スティールパンの醸し出す夏っぽさ、ドラムのタムまわしかなー。こういうドラムのタムの使い方、なぜかリンゴスターを思い出してしまう。結構個人的に難波ちゃんと上田しゃんの声が言いアクセントになっていて、非常に好き。この二人のソロ曲はよう。ほんと盛り上がる曲だけにライブ前に発売されなかったのが残念だけど、来年の5thツアーではやることになるんだろうなぁ。あんずのうたなどの高カロリー曲と立て続けにやられると、大変なことになってしまいそう。

にょわにょわーるどもきらりらしい曲に仕上がっていて大変よろしい。バックの音を聴くと、スライドギターが入っていたりリズム楽器もいろいろ入っていたりと非常ににぎやか。ここまで作り込んでるのにぐいぐい曲をひっぱっていくのはきらりの声である。それにしても莉嘉の二曲目につづいて世界に愛を振りまいているので、もしかしてみりあの二曲目も振りまくことになるのだろうか。

緒方智絵里二曲目は一曲目のバラードからうってかわっておしゃれな雰囲気。路線的には水谷絵理クロスワードをもっとキュートよりにふった感じだろうか。ピアノの弾むようなフレーズがちょっとばかり前向きになった智絵里の気持ちのようでほほえましい。個人的に間奏のオルガンソロがいいですね、非常にいいですね。(オルガン好き)

イベント的にはこの後Beyond The Starlightやラブレター、Jet To The Futureなどまだあったけど、これらのCD早く出してほしいなー。CINDERELLA MASTERシリーズもあるし、日本コロムビア頑張ってください。