読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベトナムに行ったあれやこれやを残しておくところ

1月終わりから2月はじめにかけて、1週間ほどベトナムに行ってました。もちろん仕事なので、観光らしいことは1日のみだったのですがいつもとは違う場所での仕事ということもあって、リフレッシュすることができましたね。

ということで、記録も兼ねて写真とともにベトナムの記憶をここに残しておきます。いろいろありましたからね。

食べ物系

フォーを焼きそばにしたやつ。オフィスがベトナムのIT特区みたいなところにあってそのそばに食堂が密集していて、日毎に違う店に入って食事をしていましたね。道端には屋台的なものもあってそこではバインミー*1や、フルーツ類を売ってたりしてました。いっしょに行った人はよくマンゴー買って帰ったりしてましたな。フルーツもまたうまい。ただパン系は自分が行ったところだと見た目に反して中身がスカスカなものが多く、日本ほどおいしくないなぁという印象。

個人的には食事関連はまったく問題なくて、むしろ食べ過ぎた感じなんですが人によっては魚醤の匂いだったり香草系の匂いがダメだったりして、なかなか大変そうでした。まあさすがに見るからに危険そうなものは回避していたので、多少注意していればお腹を壊すこともないだろうと思います。*2

これはハノイのカフェかな。昼食後はよくカフェでベトナムコーヒー飲んだりしていました。ベトナムコーヒー、飲んでみるとビターさと練乳の甘さでチョコレートみたいな味わいになってるのが面白かった。ブラックも頼んでみましたが、これがかなり苦くいつも飲むようなコーヒーみたいな香りがしないのでちょっとつらかったですね。上の写真はひまわりの種。現地の人はひまわりの種でちびちびお茶を飲みながらしゃべりたおすというのが一般的らしい。道端で小さな椅子に腰掛けてお茶を飲んでる姿をよく見かけました。

キノコ鍋Ashima天然キノコ鍋 - Ashima天然キノコ鍋ハノイ店で食べたんだったか。メニューには日本語が書かれていたりして結構日本人がくる店のようで、自分たちが行ったときも2組ほどテーブルにすわって歓談されてるかたがいました。*3そのわりには日本語も英語もあまり通じないので、ちょっと大変だったりしましたが……味はよかったです。

inベトナム-14

ブンチャー。いわゆるつけ麺でハノイの名物らしい。写真はハノイの旧市街地で有名な店で食べたものですが、オフィスの近くにも店があってなかなかおいしい。見た目肉がどっさり入っているのでくどそうにも見えるが、味は酸味と甘さがあってかつ麺もさらっとした麺なのでするする入る。個人的にはオフィス近くの店のほうが口に合うかなぁという感じ。

ベトナム料理はヘルシー的なイメージがあるので、向こうに行った人が太って帰ってきたのはなぜだろうと思ってたのですが全般的に炭水化物か肉メインということもあって、さもありなんという感想。その割には現地の人が老若男女問わずスリムな人が多いんですよね。やはり代謝が違うんだろうか。

街並み

inベトナム-7

inベトナム-8

とにかく電線・電話線が絡まりまくっているのと車・バイクの交通量がやばい。電話線とかケーブルのあまりが電柱にぐるぐるまきにされていたりして、街のカオス感が増します。ときどき電線が垂れ下がってるという情報もあって感電死する人もいるそうな。交通も信号機あるところもありますが、基本流れを見ながら道路横断するのが向こうの習わし。デカイ道路なんかだと切れ間なく車・バイクが走っているので結構恐ろしいです。ただスピード自体はそれほど出てないので、流れを見つつテンポも変えず歩くと車やバイクも避けてくれるのでだんだん横断も慣れてきます。

オフィスまわりは先ほども行ったように向こうのIT特区なので、ベトナムの通信会社があったりとでっかいビルが立ち並んでいたりもするのですが、

  • 道路があまり舗装されてない
  • 建設中のビルがどうみても廃墟
  • 時々マンホールの蓋が空いている
  • 昼食とるところがほったて小屋みたいなところなので、ビルとのギャップが大きい

と、なかなかおもしろい雰囲気。旧市街地のほうに行くと観光地的な建物があったりして、結構きれいな風景を見たりすることもできます。まあやっぱり車・バイクの交通量は多いですが。

inベトナム-9

ハノイ旧市街地のホアンキエム湖。このときはベトナムのテト(旧正月)の準備か、湖周辺の花壇の入れ替え作業をしていましたね。

inベトナム-10

こんな感じで歌ってたり、あとは新郎新婦の撮影をしてたり。向こうの人、やたらカメラ持ってたけどそれが一種のステータスというところもあるらしい。

買い物

いわゆる日本でいうところのスーパーマーケット的なところやショッピングモールもあり、買えるものもおそらく日本とそんなに違ったようには見えなかったですね。イオン系列の店もあって、トップバリューを売っていたり*4。まあそういうのはあまり買いませんでしたが……宿泊先で揃えてもらっていたバスタオルや洗剤類も、日常使いには問題なくて、中国へ研修に行ったときと比べるとそれはもう楽としかいいようのない生活レベルでした。珍しいといえば、スーパーマーケットなどに入るときには手荷物を一端ロッカーに預ける必要があるというところでしょうか。万引き防止策なのかな?
あんまり珍しいものを購入することはなかったのですが、ベトナムコーヒー用の豆と抽出機は買っておきました。とりあえず一回自分で淹れてみましたが、カフェで飲んだような濃厚な味にはならず……これはちょっと勉強してリベンジしないと。

あと現地を観察して気になったのは携帯電話の販売店がやけに多いところ。人を観察しててもやけにスマートフォン触ってる人が多いんですよね。先ほど言ったショッピングモールでも、店員さんが合間合間にスマートフォンを見てなにかしてたり姿がよく見られました。となると町中の携帯電話ショップの多さもうなずけるなぁと思ったり。

番外編

行ってる間、丁度アイドルマスターシンデレラガールズの第4話が放映されまして。一区切りの第3話が日本で見られたからまあリアルタイムでなくとも……と思ってたのですが、Twitterのタイムライン見るとやっぱり見たくなるじゃないですか。ということで視聴の結果。

このときほど海外配信していてよかったと思ったことはないです。ありがたやありがたや。

*1:サンドイッチみたいに、フランスパンにいろいろなものを挟んだ食べ物

*2:他の人から聞いた話だと、現地の人にタニシをすすめられるなどしたらしい

*3:若干辟易する内容が聞こえてきたりしてましたが……

*4:しかも日本語で