読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!を現地で見てきた

音楽 アイドルマスター

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!

モニュメント的な?-1

前回のライブ感想がお蔵入り状態になっているのにも関わらずという気がしますが、11月30日のシンデレラガールズ2ndライブを代々木体育館で見てきました。

今回もライブビューイング観戦になってしまうかと思うぐらい、全くCD先行もWeb先行も当たらなかったのですが各所にお願いしてなんとか現地参戦できることになりました。しかも複数枚手に入ってしまい、ちょっと嬉しい誤算。余ったチケットはわさます内で融通して大体現地に見に来たい人はいけたんじゃないでしょうか。

でもライブビューイングのチケット売ってから機材解放席とか見切れ席出すのはちょっとどうかと……がんばった結果なんだろうけど。見切れ席だった人に話を聞くと、メインスクリーンは見えなかったがステージ近くでよかったそうな。

これは前日物販のときですが、サイゲームスが気合の入ったものを設置していたので思わず動画に撮った。後ろがデジタルサイネージになっていて動く、とか力入れすぎでしょう……

全体通して

たとえるなら、前回は歌の直球、今回はそれに加えてエンターテイメント性としてのライブというところでしょうか。

今回はライブの構成や舞台上の演出も凝っていて、おそらくPが今の時点で見たいものは大体見られたんじゃないだろうかと思った。詳しくは各種レポートなどに譲ることとして、DOKIDOKIリズムでの「助けてお姉ちゃーん」で山本希望佳村はるかのデュエットとか、突然のあんきら劇場、ラストのトライアドプリムス*1などなど、今この面子でやるライブで一番Pを喜ばせることができるものはなにか?を突き詰めていた結果がこのライブかなと。

それにくわえて新しくステージに立った人たちのパフォーマンスも、1stからの人たちに負けず劣らずの内容だった。牧野さんは終始愛らしいアイドルだったけどスクリーンで見たその目は笑っておらず間違いなくまゆであったし、マ……サイキックショーをかます新人、サマデレで先に見ていたけどそこからさらによくなっていた松井さん・松田さん・大空さん。この中に前回参加のメンバーが入るとなると、なかなか末恐ろしい集団になるなぁとつらつら考えたりしています。

そしてソロ曲のトリにNever say neverを持ってきてたことによって、今回のライブはまた「初めの一歩」を踏み出したということなんだろうと、自分の中で腑に落ちたのでした。シンデレラガールズのセンターは島村卯月でも、楽しませる切り込み隊長は本田未央でも、シンデレラガールズの象徴はやはり渋谷凛なんだなと。ライブ半ばぐらいからこれに気がついてちょっとうるっときましたね。これまでの765プロと違うけどなんだかアイマスっぽい匂いがする渋谷凛という子に声がついてから、なんだか遠くにきてしまったなぁという年寄り的な感慨深さがありましたね。

あと個別に思ったことをつらつらと書いていく

  • 東山奈央の「わかってる」ステージングがすごい。MCでも言ってたけどあのちょっと前のアイドル感を研究し尽くして、それをうまく川島さんにのっけていける力量は凄まじい
  • 今回一番働いていたのは五十嵐裕美ではないだろうかw あんずのうた後でのあんきら劇場ではきらりとあんずが間違いなく降臨してたし(なんとアドリブだったそうな)、ミラクルテレパシーでのマ……サイキックショーでは突然の登場(表情は「なんでこんなところいるんだ、あたし」と言いたげな表情)と、仕事したくないキャラだけど仕事させられてる感がある
  • アタシポンコツアンドロイドでリフトアップしてくる演出がアンドロイド感出ててよかったなぁ。イントロに合わせて、アタポン担当のキャストが一人づつせり上がってくるワクワク感が非常によい。ただこれをやったおかげでサイキックショーの仕組みがわかってしまう諸刃の剣
  • ギミック的な話でいうと、センターステージの回転ステージ。位置的にセンターステージがよく見えたんだけど、円状の線が2つ見えて「これはウェディングケーキみたいに段々になるんだろうな」と予想はつきましたが、まさか回転するとは……ラストのオルゴールの小箱でまわっているのは覚えているけど、それ以外にも回転していたがなんの曲だったかな
  • twilight skyでの膝着地エアギターを見た瞬間、The Whoのピートタウンゼントを思い出した。映画The kids are Alrightの最後、Won't get fooled againで同じようなことをしているんだよなぁ……まぎれもないロックでしたわ


Wont Get Fooled Again - YouTube

  • ちょっとくすっと笑ったのが、おねだり Shall we?のラスト。完璧にパフォーマンスを決めた高森奈津美がアタポンなど使用されていたせり上がり装置で舞台をはけるという段取りだったんだろうけど、見てると完全にボッシュートでした。なんというか、みくにゃんらしいオチがついたというかw
  • パフォーマンスがすさまじかったというとキノコ。あれはサマデレでのパフォーマンスを超えていたような気がする。しかも色物系に組み込まれたおかげでいろいろ体力消耗しまくった。自重しつつ軽いヘドバン状態になっていたと思う
  • 小早川紗枝として京都のライブビューイング会場に言葉をかけたときは現地行っていたのにも関わらずうらやましかったです、はい
  • 正直ちひろさんの開演前メッセージとか開演後メッセージとか好きです。なんか小鳥さんや社長とはちがうあのテンション感がいい

と、とりあえずこの辺で切り上げ。思い出したら色々追加しようかな。個人的に前回のライブのほうが鮮烈な印象を植え付けていったけと、今回は楽しい気持ちをじわじわと感じる、『あれよかったな』と言えるライブだったかな、というのが総評です。うむ、BDまだー?

*1:CoPでよかった